厳選フリーインディーゲーム紹介 『The Stanley Parable』

  • 2012/10/09 フリーゲーム

独特な「階層構造」が楽しい、HL2MOD作品

管理人が面白いと思ったものだけをご紹介するこのコーナー。

先日開催されたIndieCade2012にて「Special Recognition Award(特別賞)」を受賞したHL2MOD、
『The Stanley Parable』をご紹介したいと思います。

実は今回は、実際に遊んだわけではなく、字幕付き動画をチェックしただけなのですが、
本作は「見るだけでも、楽しめる」タイプの作品であり、
事実、管理人はとても面白い作品だと感じたので、記事を書くことにしました。

どんなゲーム?

『The Stanley Parable』は、(特にFPSベースの作品としては)とてもユニークな構造の作品で、
ジャンル的には「プレーヤーの行動(選択)によってルート分岐する、一人称ADV」、
もっと言えば「デザイナーが意図していない(ゲーム上の)ルート分岐」を擬似体験できるゲームです。

例えば、トップ画像の、扉が二枚在るシーンでは、
「プレイヤーは左のドアを開けた」と言う「語り手」に逆らって、右のドアへと進むことができる。

この、「ゲームのあらすじに逆らうこと(の疑似体験)」と、
「ゲーム内ではあるが、ゲーム内世界よりは上位の語り手(用意された脚本)」の存在が、
本作の面白さ
の根幹です。

「語り手」は、当然、現実の存在ではありませんが、「ゲーム内に限っては上位の存在」であり、
「ゲーム世界に没入するプレイヤー」は、ゲーム内世界の「語り手」よりも「下位的な立ち位置になる」。
『The Stanley Parable』はその構造によって、
「プレイヤーのいる現実世界」と、我々の「自由意志」をぐらつかせ、揺さぶりをかけます。

本作の革新的なデザインは、特に、FPSゲームに慣れ親しんだ人ほど新鮮に感じられるでしょう。

「アクションや謎解き」といった面白みはありませんが、
『DearEshter』のような「非ゲーム」を楽しめる方ならば、同様に楽しめる可能性が高いと思います。

ぜひ、最初の一本(10分間)だけでも、動画を見てみて下さい。

きっと引きこまれますよ。

ゲーム(MOD)のダウンロード

英語が堪能な方で、HL2を持っており、かつMODに抵抗がない方は、下記URLをご利用ください。

◆MODのダウンロード(MODdb)
http://www.moddb.com/mods/the-stanley-parable/downloads

◆HL2 MODのインストールはこちらをご参照下さい。
http://wiki.fov120.net/index.php?HALF-LIFE2%2FMOD

字幕付き動画

さくっとチェックしたい方はこちらをどうぞ。
動画は6つで、再生時間は各10分弱、計1時間弱となっています。

※動画が読み込めない場合は、しばらくたってから再度お試しください。
※字幕の可読性を考え、大きめサイズで埋め込みさせていただきました。

追記

本作のリメイク版、『The Stanley Parable: HD Remix』が製作中のようです。
リリースは、来年の始め頃を予定しているとのこと。

◆Steam Gleenlight
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=95511356

更新情報は、こちら