今週の注目インディーゲームニュース まとめ 2月2週

  • 2013/02/11 ニュース

The-Bridge2

作っているスタッフが一番おもしろいなと思っているものを作っただけ、みたいなところもあって。
何かを作ろうとか何かを真似るというような作品の作り方はしていないですね。
– 『メゾン・ド・魔王』を制作された「プチデポット」の皆様にインタビュー

ニュース

『風ノ旅ビト』のデベロッパーthatgamecompany、じつは開発中に倒産していた
広がるXbox LIVE Arcade市場・・・『Minecraft』が牽引し2012年は前年の倍の規模に
INSIDEさん)

DICEアワードが『風ノ旅ビト』を2012年最優秀ゲームに選出
Choke Pointさん)

Jonathan Blow氏の新作パズル「The Witness」の新たなスクリーンショットが複数公開
doope!さん)

新ゲーム機「Ouya」一般発売は2013年6月に
ニコニコ動画、ゲームコンテスト「ニコニコ自作ゲームフェス」を開催
GameBusiness.jpさん)

PSN『スカルガールズ』2月14日配信決定!国内ティザーサイト&トレイラーも公開
2D格闘『Skullgirls』の国内発売が遂に決定!サイバーフロントがパブリッシャーに
超自然的能力で誘拐事件を追うウィアードフィクションホラー『The Vanishing of Ethan Carter』が発表
Game*Sparkさん)

Bastion sales reach 1.7 million
Scott Pilgrim DLC delayed again
Joystiqさん)

セール情報

週末セール情報ひとまとめ『Borderlands 2』、『Earth Defense Force』他
Game*Sparkさん)

トレーラー

Kickstart This: Death Inc.
indiestatikさん)
アートスタイルが素敵なKickstarterプロジェクト。典型的ストラテジーではなく、
「ゴッドゲーム」と「経営シミュ」をミックスしたユニークなゲームになるそう。

Accelerated Psychedelia: Dyad For PC
Rock, Paper, Shotgunさん)
『Rez』を思い出すPSNタイトル『DYAD』の、PC版リリースがアナウンスされました。
サイケデリックかつスピーディなトレーラーは、見ているだけで気持ちが良いですね。
PC版は、3月予定。以後、Mac、Linuxとリリースされるようです。

Kickstart This: Delver’s Drop
indiestatikさん)
物理の効いた2DアクションRPG『DELVER’S DROP』はKickstarterで資金募集中。

Wade Through Guts In The Gore-tacular Prototype Demo For CJR
indiestatikさん)
フリーゲームを多数公開している2BAM.COMさんが開発中の『CJR』。
オンラインでDEMO(v0.01Alpha)が遊べます。「魂斗羅(NES)+メトロイド」な方向性のよう。

リリース

Xbox360インディーズゲームの名作『メゾン・ド・魔王』配信決定&体験版配信開始!
PLAYISMさん)
「『メゾン・ド・魔王』 勝手にプレゼントキャンペーン」やっております。よければご参加くださいね。

Which Way Is Up? The Bridge Now Available To Pre-Order On Steam
indiestatikさん)
トリックアートなパズルプラットフォーマーは、23日にSteamリリース予定。

Anodyne (Analgesic Productions)
Buy Some Indie Games!さん)
『ゼルダ』+『ゆめにっき』な『Anodyne』がリリース。期間限定20%OFF。

Release: Socioball (Apoorva Joshi)
IndieGames.comさん)
シンプルなパズルゲーム『Socioball』はDesuraで購入可能。
ツイートで、オリジナルステージを共有できるそうです。

ピックアップ

IGM Readers Choice: The Best Indie Games of the Year 2012
Indiegamemagazineさん)
IGMの読者投票は、4050人の有効投票が集まったようです。
人気作が順当に並んでいる印象ですね。『FTL』、いつ買おう。

だいたい週刊・同人ゲーム界隈ニュース 2013/02/01~2013/02/08
ゆるこいブログさん)

『Antichamber』海外レビュー
Choke Pointさん)
>あえてストレスと混乱を与えるかのようなゲームだが、
>『Antichamber』ほど知的で想像性溢れるパズル・ゲームは久しぶりだ。

90年代のJ文化とニッチ市場のJRPG
Active Gaming Media Blogさん)
>日本のゲームで育ったクリエイターの個性が強く発揮された「海外産JRPG」が目立ってきている

インディーゲームの小棚:Shelf#02『McDROID』
NYDGamerさん)

ウェブサイトを「ホームページ」と呼んだりしますが、最近は、たしかに、家のような感じがしています。
なんとか、蜘蛛の巣だらけにならないように、したい。
-管理人より
更新情報は、こちら